ホーム >  テレサッチーブログ >  ブログ >  笑顔 >  イスラムの女性たちと
イスラムの女性たちと 高ヒット
2010-8-30 9:35 投稿者: teresacchi@gmail.com (記事一覧) [ 1551hit ]
コモド旅行記の続きです。

コモド島のとなりのフローレス島のラブハンバジョー空港で待っている時、
イスラムの服装の5人組の若い女性に会いました。

私の方を見て、にこにこしているので、
「言葉が通じないかも??」
と思いながら、 

「写真撮っていいですか?」
と身振り手振りで聞くとOKサインが。

カメラを向けると笑顔で写真に写ってくれました。
その後、
「一緒に写真を撮ってください。」
と頼むと、笑顔でOKしてくれて、おおはしゃぎ。

かなり田舎まで来たので、日本人が珍しいらしい。

彼女達の中の一人がカメラを出して、先に撮り始めたので、
思わずカメラを交換してもらい、
満面笑顔で写真を撮ってもらいました。

このグループの女性は、どうやら、
このラブハンバジョー空港よりもっと田舎のフローレス地方の生まれで、
今日はそちらに戻るよう。

田舎の女の子はよく笑う。

「インドネシア語は喋れる?」

と聞かれてNOと答えるしかなくて、
残念だったけれど、全然喋れなくても大丈夫。
キャッキャ、キャッキャして、すぐに仲良くなれた。


今思うと、彼女達が仏ちょう面をしていたら、
きっと私も話しかけていなかっただろうな。


今日のメッセージは

★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★

 「笑顔は心を開きます。」
 「笑顔は世界共通語」

★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★

笑顔さえできれば日本語とカタコト英語で
世界中旅に出かけられるような気がしてきましたよ。
単なる勘違いかもしれませんがね(笑)。


ラブハンバンジョーの空港に行ったら、3時間後に飛行機が出発することが判明。
時間がたっぷりあったので、
見晴らしのよいところで、早昼食をとることに。
そこにいた男の子がとってもかわいかったので、
思わずカメラを向けたら、とっても恥ずかしがっていて
めちゃくちゃかわいかったです。
笑顔 )
イスラムの5人組.
イスラムの5人組.
ラブハンバジョーの男の子1
ラブハンバジョーの男の子1
ラブハンバジョーの男の子2
ラブハンバジョーの男の子2
携帯で見る  URLを携帯に送る
カテゴリ内ページ移動 ( 7  件):     1  2  3  4  5  6  7    

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

GNavi   (based on MyAlbum-P)