ホーム >  テレサッチーブログ >  旅行 >  川に洗濯に インドネシアの生活
川に洗濯に インドネシアの生活 高ヒット
2010-8-30 9:26 投稿者: teresacchi@gmail.com (記事一覧) [ 3387hit ]
コモド旅行記の続きです。

インドネシアには、名もない島まで入れると1万以上の島があるという。

ラブハンバンジョーのあるフローレス島で、
川に洗濯に行くために、洗濯もののバケツを頭に乗せている女性を見た。
バリのデンパサールでは、買い物の荷物は女性の頭に乗せてはこんでいる。

同じ時代に生きて、洗濯や買い物のためにこんなに苦労している人がいるんだな。



旅行の最終日にバリの田舎トゥガラランのライステラスに行った。
棚田になっている風景がステキな場所で、
そこで、ハガキ売りの少年に出合った。
買うまでしつこく追いかけてくる。
この子は、食べるために働かされている。
学校には行かせてもらっているのかな。

なんだか、胸が苦しくなった。


考えててみると、

日本は物が溢れている。
スーパーや百貨店に行けば、なんでも買える。
洗濯は、洗濯機がしてくれる。

昨日は終戦記念日。
戦後、焼け野原になった日本が、
本田宗一郎や松下幸之助など、
先人達の努力のおかげで驚異的な経済発展があり、
その恩恵にあやかって、ぬくぬくと生きることができ、
学校に行かせてもらえて、
就職の選択の自由もある。

途上国の人が、資源がなくても、これだけ発展している日本を視察して
みんな驚くという。


でも、それは、あまりにも自分にとって普通で、あたりまえになっていて、
インドネシアの川に洗濯に行く女性や、ハガキ売りの男の子を見ないと
気がつかないんだなあ。

今日のメッセージは

★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★

 日本に生まれてよかった。
 今の時代に生まれてよかった。

 ああ。ありがたい。なんとステキなことなんだろう。

★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★

川に洗濯に行く女性の姿を思い出して、
感謝の気持ちを忘れないようにしようと思います。
旅行 )
ライステラス
ライステラス
インドネシアの女性
インドネシアの女性
コモド島
コモド島
携帯で見る  URLを携帯に送る
カテゴリ内ページ移動 ( 5  件):     1  2  3  4  5    

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

GNavi   (based on MyAlbum-P)